地方銀行として名を馳せる横浜銀行

日本最大の地銀〜横浜銀行〜

  全銀協から知りえる情報      
 
 
 

全銀協ってなんだろう?

全銀協から知りえる情報

 

みなさんが現在取引している銀行、またはこれから取引をはじめようとしている銀行があったとします。銀行と言っても最近の不景気な状況では破たんする可能性もあるぐらいですが、実際にその銀行がどのような業務を行い、現在どのような経営状態にあるのか知ることができれば、顧客として銀行を見定めて選択することもできるのですが、実際にはどうすれば銀行の詳細を知ることができるのでしょうか。

実は全銀協では、それぞれの銀行の経営状況を把握する資料を持っており、それを個人からの求めに応じて適宜提供しているのです。全銀協加入金融機関は、取引の実績や債務・債権の保有状況など、いわゆる財務諸表とよばれる経営のバロメーターと言える様々なデータを全銀協に提供しています。全銀協ではそのデータを個人からの求めに応じて公開提供しているのです。

特に私たちが知りえると有益なのは、各金融機関が抱えている「不良債権」の状況です。不良債権とは金融機関が融資している企業や団体等の中で、経営破綻や業績不振などによって経営がなりたっていなかったり、今後経営が破綻する危険がある「貸し倒れ」のリスクを抱えている債券のことです。この不良債権には、元本または利息の支払いが3か月以上延滞している貸出金や、当初の返済計画どおりに返済できず、金利の減免や元本の返済が猶予されているような不良債権予備軍の債権も含みます。

貸し出した先がそのお金を返済できないと、銀行にとってはその貸出額が損失となります。貸出金利息が入らないとさらに銀行の収益に影響を与えます。ですから、不良債権の保有数を把握しておけば、その銀行の健全性もわかるのです。この機会に一度資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

 
 
 
 

地方銀行として名を馳せる横浜銀行

 
横浜銀行の定期預金
 
横浜銀行の普通預金
 
横浜銀行の歴史
 
横浜銀行の住宅ローン
 
横浜銀行ならではの商品
 
横浜銀行の優れている部分
 
横浜銀行に不足している部分
 
横浜銀行のインターネットバンキング
 
 
 

広島県に本拠地を置くもみじ銀行のすべて

 
もみじ銀行の本拠地と生い立ち
 
もみじ銀行と競合する銀行
 
もみじ銀行と山口銀行の意外な関係
 
もみじ銀行のダイレクトバンキングとは
 
もみじ銀行の住宅ローンは借りるとどうなる
 
もみじ銀行でマイカーローンを借りよう
 
もみじ銀行のカードローンとその内容
 
もみじ銀行と広島カープの意外な関係
 
もみじ銀行設立10周年キャンペーンの内容
 
 
 

群馬銀行のスタイル

 
群馬銀行の定期預金
 
群馬銀行とライバル
 
群馬銀行の変遷
 
群馬銀行のサービス
 
 
 

秋田銀行の全容

 
秋田銀行の定期預金
 
秋田銀行と他の金融機関
 
秋田銀行の歩み
 
秋田銀行の住宅ローン
 
秋田銀行の自動車ローン
 
秋田銀行の注目サービス
 
 
 

全銀協ってなんだろう?

 
全銀協とは
 
全銀協の個人信用情報センターとは
 
全銀協と個人信用情報
 
全銀協の相談体制
 
全銀協の決済システム
 
全銀協から知りえる情報
 
全銀協とブラックリスト
 
全銀協と事故情報
 
 
Copyright © 2019 地方銀行として名を馳せる横浜銀行 | Designed by Web Page Templates